公益社団法人 千葉県労働基準協会連合会|法定技能講習等各種講習機関|千葉県|千葉市

 

会報「千葉労基連」

   
 
平成30年10月1日発行
日ごとに秋も深まってまいりました。
読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・皆様はどんな秋をお過ごしでしょうか。
 
さて、今月号は下記のような内容を掲載しております。
ご確認いただき、事業場における労働衛生意識の高揚にぜひお役立てください。
・10月1日から7日までの全国労働衛生週間。
 スローガンは『こころとからだの健康づくり みんなで進める働き方改革』です。
・10月4日千葉県産業安全衛生大会における
 (公社)千葉県労働基準協会連合会会長表彰者のご紹介
・10月1日からの千葉県最低賃金改正のお知らせ(868円)
・働き方改革に関するお知らせ(働き方改革セミナーのご案内)
 
                          
平成30年8月1日発行
猛暑の毎日でございますが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。
こまめに水分・塩分補給をして熱中症を予防しましょう。
 
さて、今月号は、10月4日(木)に開催予定の千葉県産業安全衛生大会のご案内が中心となっています。
参加費無料ですので、みなさまふるってご参加ください。詳しくはコチラから。
また、過重労働解消のためのセミナーや労働条件基本セミナーなど無料のセミナーのご案内も掲載しています。
ぜひ、ご参加いただき、事業場の就業環境の改善にお役立てください。
過重労働解消のためのセミナーの詳細はコチラから、労働条件基本セミナーの詳細はコチラからご確認ください。
 
※次号は、10月1日発行予定です。
 
                          
平成30年7月1日発行
早々に梅雨が明け、気温も上がり、いよいよ夏本番です。皆さま体調管理は万全でしょうか。
今月号は、当連合会が5月22日に開催いたしました平成30年度定時総会について、くわしくお知らせしています。
また、10月17日より横浜で開催される『全国産業安全衛生大会』のお申し込みについてもお知らせしています。
当連合会で受付をしておりますので、皆さまぜひお申し込みください。
 
 
                          
平成30年6月1日発行
初夏の風が心地よい季節となりましたが、気温の高い日も増えてまいりました。
皆様、熱中症対策はお済みでしょうか。
 
今月号は平成30年度全国安全週間(7月1日~7日)実施要項について掲載しております。
6月1日~30日まで準備期間となっております。
『新たな視点でみつめる職場 創意と工夫で安全管理 惜しまぬ努力で築くゼロ災』
のスローガンのもと労働災害の減少を図るため、取り組んでまいりましょう。
 
 
                          
平成30年5月1日発行
さわやかな季節を迎え、4月からの新生活にも慣れてきた頃でしょうか。
今月号は、平成30年度千葉労働局行政運営基本方針を掲載しております。
「すべての人が安心、安全、安定して働ける社会(ちば)をめざして」の
スローガンのもと重点課題等について解説しております。
 
平成30年4月1日発行
春の息吹が感じられる今日この頃です。
さて今月号は、千葉労働局・署の人事異動・労災保険率変更のお知らせなどがメイン記事となっております。
また、私ども(公社)千葉県労働基準協会連合会で新たに開催する講習「管理監督者・労務担当者講習」についてくわしくご紹介しております。
ぜひみなさまふるってご参加ください。
 
会報「千葉労基連」574号
平成30年3月1日発行
春の気配が感じられる今日この頃です。
さて今月号は「平成29年の司法(送検)処理状況について(千葉労働局監督課)」がトップ記事となっております。
さまざまな事例から多くを学ぶことができます。
ぜひ職場でみなさまご一読いただき、今後の安全衛生対策の参考となさってください。
 
 
会報「千葉労基連」573号
平成30年1月1日発行
輝かしい新春を迎え皆様のご清福をお祈り申し上げます。
本年も(公社)千葉県労働基準協会連合会をよろしくお願いいたします。
今月号では、当連合会会長はじめ千葉労働局長、関係各所のみなさま方より頂戴しました新年のごあいさつを掲載しております。
また、当連合会の2018年度技能講習等実施計画表賛助会員ご入会のおすすめ等はこのサイト内にもページを設けております。ぜひご活用ください。
 
※次号は3月1日発行予定です。
 会報は年9回の発行でしたが、今年度より年10回といたしました。
 
 
 
会報「千葉労基連」572号
平成29年12月1日発行
早いもので、今年も残りわずかとなりました。
今月号は、平成29年度年末年始無災害運動実施要領を掲載しています。
「異常なし!ダブルチェックで念入りに 年末年始もゼロ災害」
年末年始はあわただしく、大掃除や機械設備の保守点検・始動等非定常作業が多くなります。
普段以上に意識を高めてまいりましょう。
 
本年も(公社)千葉県労働基準協会連合会をお引き立ていただき誠にありがとうございました。
みなさまよいお年をお迎えくださいませ。
 
 
会報「千葉労基連」571号
平成29年11月1日発行
 
去る10月2日、第67回千葉県産業安全衛生大会が盛大に開催されました。
今月号は、その中で表彰されたみなさまのご紹介や、千葉労働局長からのご挨拶など、大会での模様を中心にお届けします。
また、11月は過労死等防止啓発月間です。
千葉労働局長より「長時間労働削減等の過重労働解消に向けた取組に関する要請書」が当連合会長あてに文書で届いております。
内容をご覧いただき、周知啓発に向けたご協力のほど、何卒よろしくお願いします。
 
 
会報「千葉労基連」570号
平成29年10月1日発行
 
名月を とってくれろと 泣く子かな(一茶)
秋の深まりを感じる今日この頃です。
 
さて今月号は、
・10月1日から7日の全国労働衛生週間について
・10月2日千葉県産業安全衛生大会における千葉労働局および(公社)千葉県労働基準協会連合会会長表彰者のご紹介
・10月1日からの千葉県最低賃金改正のお知らせ(868円)
・11月8日からの全国産業安全衛生大会
といった重要記事が満載です。
 
※最低賃金に関するご相談は、千葉県最低賃金総合相談支援センターにて無料でうけたまわります。お気軽にご相談ください。
 
会報「千葉労基連」569号
平成29年8月1日発行
 
熱暑お見舞い申し上げます。
政府では働き方改革の一環として夏の生活スタイルを変革する新たな国民運動「夏の生活スタイル変革(ゆう活)」を展開しています。
効果的に取り組んでみてはいかがでしょうか。
 
さて、今月号は、10月2日(月)開催予定、千葉県産業安全衛生大会のご案内が中心となっています。
参加費無料ですので、みなさまふるってご参加ください。
詳しくはコチラから。
 
また、「平成28年度個別労働関係紛争解決制度の施行状況」を掲載しています。
 
※次号は、10月1日発行予定です。
 
会報「千葉労基連」568号
平成29年7月1日発行
暑い季節の到来です。みなさま熱中症対策は万全でしょうか。
今月号は、当連合会が5月18日に開催いたしました平成29年度定時総会について、くわしくお知らせしています。
また、千葉労働局からは、ユースエール認定通知書交付式のご報告がございます。 
 
会報「千葉労基連」567号
平成29年6月1日発行
熱中症対策の季節となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
6月1日~30日は、7月よりスタートする全国安全週間の準備期間です。
昭和3年より実施され、今年で90回目を迎える全国安全週間ですが、今月号ではその実施要項を掲載しています。各事項をご確認のうえ、各種対策を推進してまいりましょう。
 
※最低賃金など、労働に関するご相談は当連合会内 千葉県最低賃金総合相談支援センターでお受けしております。お気軽にお問合せください。相談は無料です。
 
会報「千葉労基連」566号
平成29年5月1日発行
若葉の緑が目にまぶしい季節となりました。
今月号の巻頭記事は、平成29年度千葉労働局行政運営基本方針です。
「すべての人が安心、安全、安定して働ける社会(ちば)をめざして」
をスローガンに、重点施策を解説しております。
 
※最低賃金など、労働に関するご相談は当連合会内 千葉県最低賃金総合相談支援センターでお受けしております。お気軽にお問合せください。相談は無料です。
 
会報「千葉労基連」565号
平成29年4月1日発行
新入社員のみなさん、「健康と安全」が第一です!
今月号は、「なくそう死亡災害!運動ちば2017」の実施要綱、雇用保険についてのお知らせ、安全衛生標語募集など注目記事が満載です。
また、千葉労働局・署幹部の人事異動情報を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」564号
平成29年1月1日発行
 今月号は、年の初めに当たり、新年のご挨拶がメインとなっています。
 昨年末に鳥インフルエンザが発生しイメージダウンしていますが、本年の干支の酉は、収穫できる果実が成熟した状態といういわれもあり、皆様にとって実りの多い年になればよいと祈念いたします。
 また、トピックスとして、労働保険適用促進強化期間キャンペーンや年末安全パトロールの実施結果を掲載しています。
 
※次回の会報は4月号です。
 
会報「千葉労基連」563号
平成28年12月1日発行
今月号は、年末年始無災害運動がメインとなっています。
働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、昭和46年から中央労働災害防止協会が主唱する全国的な運動です。
千葉県でも、千葉労働局をはじめ各労働災害防止団体・機関が主催して運動を展開します。
また、国を挙げての最賃制度の詳細を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」562号
平成28年11月1日発行
今月号は、10月4日開催の千葉県産業安全衛生大会の模様がメインとなっています。
大会を契機に、千葉県内の労働災害防止活動と働く人々の健康確保への取組がますます活発になるよう祈念して実施されました。
また、11月は厚生労働省の「過重労働解消キャンペーン期間」となっており、過労死等防止対策推進シンポジウム(参加無料)のご案内を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」561号
平成28年10月1日発行
 
秋の空 露をためたる 青さかな(子規)
皆様、健やかにお過ごしでしょうか。
 
今月号は、全国労働衛生週間がメインとなっています。
10月4日、千葉県産業安全衛生大会において、千葉労働局長及び千葉県労働基準協会連合会長から表彰される安全衛生に係る優良賞等の事業場や、功績賞の皆様のご紹介があります。
また、10月19日~21日、仙台において開催される全国産業安全衛生大会のご案内を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」560号
平成28年8月1日発行
 
熱暑お見舞い申し上げます。
梅雨も明け、これから本格的に暑い日が続きます。
夏季は暑さのため疲労しやすく、十分な休養が必要です。
学校も休みで、家族との絆を深める良い機会となることから、連続休暇の取得が望まれます。
「ひと休み、ふた休み、夏休み~」
 
今月号は、10月4日(火)の千葉県産業安全衛生大会のご案内が中心となっています。
参加費無料ですので、ふるってのご参加をお願い申し上げます。
また、「改正育児・介護休業法のポイント」を掲載しています。
 
※次号は、10月1日発行予定です。
 
会報「千葉労基連」559号
平成28年7月1日発行
全国安全週間は、昭和3年に初めて実施されて以来、一度の中断もなく続けられ、本年で89回目を迎えます。本週間では、安全意識の高揚と安全活動の定着を目的に、7月1日から7日まで実施されます。
今月号は、定時総会の開催状況がメインとなっていて、平成28年度事業計画や連合会功労者等の受賞者名簿を掲載しています。
また、平成28年4月1日から全面施行された女性活躍推進法に基づく「えるぼし認定企業」を紹介しています。
 
会報「千葉労基連」558号
平成28年6月1日発行
 今月号は、平成28年度全国安全週間実施要綱がメインです。
 安全週間の実効を上げるため、6月1日~6月30日までが準備期間となっています。
 事業場では実施する事項をご確認の上、各種対策を推進しましょう。
 また、千葉労基連では、千葉労働局より受託した「最低賃金ワン・ストップ無料相談」を開始しています。
 ぜひ、ご利用ください。
 
会報「千葉労基連」557号
平成28年5月1日発行
今月号は、厚生労働省千葉労働局における平成28年度行政運営の重点施策のお知らせがメインとなっていて、
「全ての人が安心、安全、安定して働ける社会(ちば)をめざして」
が行政運営のスローガンとなっています。
 
会報「千葉労基連」556号
平成28年4月1日発行
4月は入学式の季節です。
新入社員の皆様には、「健康と安全」を第一に長い就業生活を頑張ってほしいと願っています。
今月号は、厚生労働省の学生アルバイトに関する意識等調査結果やSTOP!転倒災害のお知らせがメインとなっています。
また、千葉労働局・署幹部の人事異動情報を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」555号
平成28年1月1日発行
今月号は、発行第555号でいくぞという感じですが、年の初めに当たり新年のご挨拶がメインとなっています。
会長挨拶にもありますように、本年の干支の申は、病や厄が去るということも言われており、安全衛生最優先で無病息災、無事故無災害の良い年になればとよいと祈念いたします。
また、新たに化学物質のナフタレンとリフラクトリーセラミックファイバーについて、規制の対象となったため、特定化学物質障害予防規則等の改正のお知らせを掲載しています。
 
会報「千葉労基連」554号
平成27年12月1日発行
 
 年末を迎え、大掃除や機械設備の保守点検など非定常作業が多くなる時期です。
 今月号は、年末年始無災害運動がメインとなっています。
 働く人たちが年末年始を無事故で過ごし、明るい新年を迎えることができるようにという趣旨で、中央労働災害防止協会が主唱する全国的な運動です。千葉県でも、千葉労働局をはじめ各労働災害防止団体・機関が主催して運動を展開します。
 また、女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定・届出に関する記事を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」553号
平成27年11月1日発行
 
今月号は、10月2日開催の千葉県産業安全衛生大会の模様がメインとなっています。
大会を契機に、千葉県内の労働災害防止活動が活発となり、労働災害の減少に拍車が掛かれば良いとの思いで実施されました。
また、女性活躍推進法が成立し、その広報と説明会のご案内を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」552号
平成27年10月1日発行
 
秋深き隣は何をする人ぞ(芭蕉)。
皆様、健やかにお過ごしでしょうか。
 
今月号は、全国労働衛生週間がメインとなっています。
10月2日、千葉県産業安全衛生大会において千葉労働局長及び千葉県労働基準協会連合会長から表彰される安全衛生に係る優良事業場や功績賞の皆様のご紹介があります。
また、10月28日~30日、名古屋において開催される全国産業安全衛生大会のご案内を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」551号
平成27年8月1日発行
 
残暑お見舞い申し上げます。
まだまだ暑い日が続いております。涼しい避暑地で夏季休暇を楽しむことも一つですが、熱中症に留意され、こまめに水分補給をお願いします。
 
今月号は、10月2日(金)の千葉県産業安全衛生大会のご案内が中心となっています。
参加費無料ですので、奮ってのご参加をお願い申し上げます。
 
会報「千葉労基連」550号
平成27年7月1日発行
 
 全国安全週間は、昭和3年に初めて実施されて以来、一度の中断もなく続けられ、本年で88年目の米寿を迎えます。本週間では、安全意識の高揚と安全活動の定着を目的に、7月1日から7日まで実施されます。
 今月号は、定時総会の開催状況がメインとなっていて、平成27年度事業計画や連合会功労者等の受賞者名簿を掲載しています。
 また、平成27年12月1日から義務化されましたストレスチェック制度のQ&Aを掲載しています。
 
会報「千葉労基連」549号
平成27年6月1日発行
 
いよいよ熱中症が心配な季節となりました。
今月号は、全国安全週間実施要綱がメインとなっています。
昨年は、労働災害が死傷災害、死亡災害ともに増加しましたが、今年は減少に転じています。
引き続き、減少傾向を維持するためにも、実施要綱に基づき、職場の総点検や安全衛生管理体制の確立、具体的な労働災害防止対策等の取組をお願いします。
また、各種月間・報告のお知らせや助成金のご案内を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」548号
クリックで拡大
平成27年5月1日発行
 
 風薫る季節となりました。
 今月号は、厚生労働省千葉労働局平成27年度重点施策がメインとなっていて、
そのうち、最重点施策①建設業における労働災害防止対策 ②働き方改革の推進の
2つと、10の重点施策を掲げています。
 また、労働保険の年度更新手続きの巡回受付・相談のご案内を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」547号
クリックで拡大
平成27年4月1日発行
 
今月号は、「働き方・休み方改善ポータルサイト」と「職場での転倒事故防止」の紹介がメインとなっています。
また、千葉労働局・署幹部の異動情報を掲載しています。
 
会報「千葉労基連」546号
平成27年1月1日発行
 
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。
 
今月号は、当連合会役員や千葉労働局・署幹部の新年のご挨拶が中心となっています。
また、本号から「安全衛生の一言・切口」コーナーを設けて連載することになりましたので、ご期待ください。
 
会報「千葉労基連」545号
平成26年12月1日発行
 
年末年始無災害運動実施要領が中心となっています。
平成26年は、労働災害が死亡災害、死傷災害共に増加しています。
平成27年は労働災害のない明るい年にしたいものです。
 
会報「千葉労基連」544号
平成26年11月1日発行
 
10月2日、京葉銀行文化プラザ(千葉市)において実施した千葉県産業安全衛生大会の開催内容が中心となっています。
<<公益社団法人 千葉県労働基準協会連合会>> 〒260-0026 千葉県千葉市中央区千葉港4-3 千葉県経営者会館305 TEL:043-241-2626 FAX:043-241-2670